Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c3809250/public_html/biyoushiblog.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
白髪が気になり始めた方へ♪カラーリング・ヘアマニキュア・ヘナの違いを説明しますね☆ | 白髪染めを楽しみに変えていく

白髪が気になり始めた方へ♪カラーリング・ヘアマニキュア・ヘナの違いを説明しますね☆

最近白髪が気なってきて、そろそろ白髪染めを始めようかなって思ったけど、私の今の状態にはどのメニューが良いのか誰か教えて〜って方に丁寧にお伝えしますね

カラーリング?ヘアマニキュア?ヘナ?

特徴を説明してどれが合うのかを選んでいきましょう

カラーリングで白髪染めをする場合の特徴

もっともスタンダードな染め方ですね

カラーリング剤は他の染め方と違って、髪の毛の中に染料を浸透させて色を発色させていきます

浸透の時に起きる作用の一つにメラニン色素の分解があります。これにより髪を明るくすることができるんです

ヘアマニキュアやヘナはメラニン色素を分解することはできないので明るくすることができません

メラニン色素を分解して明るくできるので、色の選択は無限に可能です
お好きな色を気分や季節によって楽しめますね

髪の内部に染料が浸透するので半永久的にカラーリングの履歴が残るんですが、色が残るわけではなく、シャンプーの回数とともに髪が明るくなっていくというデメリットがあります。この状態をダメージと感じることが多いですね

ですが、最近のカラーリングは本当にダメージが少なくなりました

僕が使っているカラー剤はイノアオイルカラーという製品でして、ロレアルが世界特許をとっているもので、従来のカラーリング剤と比べて8分の1しかダメージがありません。さらに塗るだけでツヤも倍増します

詳しくはこちらの記事で↓

メニュー料金

カット
イノアオイルカラー
ショートスパ
¥13,420

LINEからのご予約特典
髪質改善トリートメントメニューを無料でさせていただきます

友だち追加

ヘアマニキュアで白髪染めをする場合の特徴

ヘアマニキュアは髪の表面に付着して色をだします、コーティングしている状態です

髪の中に染料が入ることもなく、メラニン色素を分解しないので髪が明るくなりません

ヘアマニキュアは白髪には色がつくのですが、黒髪はほとんど変化をしません

ヘアマニキュアの色のつきかたは画用紙に色をつけるのと似ています

画用紙に絵の具で色をつけるのを想像してみてください。白の画用紙には色がつきますが、真っ黒の画用紙だと色がついているかわかりませんよね?

白髪が気になり始めるころですと、ほとんどが黒髪で白髪は少しのはずです

その白い部分にだけ色が入ります

もし黒のマニキュアを選んだ場合の仕上りは全部が黒髪になりますが、茶色を選んだ場合は黒と茶色のミックスの仕上りになります

この茶色の種類がダークブラウン、ブラウン、ライトブラウンと明るさがたいてい3種類ほどあって、明るいブラウンほど染まりが薄く感じることがあります

色の種類が少ないわけではなく、その人の白髪の量によって色の選択肢が決まるんです、白髪が多ければ多いほど明るい仕上りも可能ですし、鮮やかな色の選択もできちゃいます

ヘアマニキュアのメリット
🟡 髪へのダメージがゼロ
🟡髪をコーティングするのでツヤがものすごく出て、手触りもよくなる
🟡カラーリングと違って良い匂いがします
🟡髪にハリコシがでます

ヘアマニキュアのデメリット
🟡頭皮に全くつけないで塗るので根元の染まりが甘くなりやすい
🟡染めてから数日はシャンプーで色落ちが続く、タオルや枕が汚れやすい
🟡 黒髪を明るくできないので色の選択肢がすくない

メニュー料金

カット
ヘアマニキュア
ショートスパ
¥13,420

LINEからのご予約特典
髪質改善トリートメントメニューを無料でさせていただきます

友だち追加

ヘナで白髪染めをする場合の特徴

ヘナを選ぶ最大の特徴は植物性のもので染められるというところです

ケミカルなものは髪や頭皮につけたくないという方におすすめです

カラー剤では頭皮にぴりぴり刺激を感じたりかゆみを感じる方もヘナなら大丈夫という方は多いです。植物性で安全に白髪を染めることができます。

さらにヘナは頭皮の殺菌消臭作用があったり、ヘアマニキュアよりもさらに髪にハリコシをだして髪一本一本がしっかりと立ち上がる感じになります

ただし、植物性100%のヘナの色はオレンジ一択しかありません
ヘアマニキュアと同様に白髪の部分にしか色が入らないので黒とオレンジのミックスになります

ですが、実はヘナにも色の種類があるんです

ブラウン・ダークブラウン・ライトブラウンなども可能です

ただし、これらのヘナは植物性100%ではないんです。3〜6%のジアミンが含まれています。

カラーリングよりかなり少ないジアミンなので、できるだけ髪や頭皮に負担をかけないでおきたいという方はヘナを選ばれます

ヘナのメリット
🟡 根元からしっかりと染まります
🟡 マニキュアよりもさらに髪にハリコシがでてボリュームが出やすくなります
🟡 頭皮に殺菌消臭作用があります
🟡 100%自然のもので髪や頭皮に負担をかけないで白髪を染めることができます

ヘナのデメリット
🟡 植物性100%の場合はオレンジ一択になる
🟡色を選択するとジアミンが数%入ってくる
🟡染めるのに時間がかかる
🟡洗い流すのにも時間がかかる
🟡一度ヘナをすると、明るいカラーリングに戻すのにとても手間と負担がかかる

メニュー料金

カット
ヘナカラー
ショートスパ
14,520

LINEからのご予約特典
髪質改善トリートメントメニューを無料でさせていただきます

友だち追加

なりたい自分に合わせて選ぶと良いですよ♪

白髪が気になり始めたくらいの方は、まだ髪を染めてない方も多いと思います

白髪の量がこれくらいの方👇

初めて染める時から大きく印象を変えたい場合はカラーリングにされると良いです

明るくもできますし、デザインカラーも楽しめます。すでにカラーリングをしていて、その上で白髪が気になり始めた方はなんの抵抗もなくカラーリングをたのしめます

初めて髪を染める方で、地毛色の仕上りを求められるのであればヘアマニキュアがオススメです

髪の負担も全くなく、地毛の明るさに全体を違和感なく綺麗に仕上げることができます

さらに髪のツヤをとりもどして、染める前よりも美しい髪の見た目にできますよ

髪が細くてボリュームがほしい髪質の方や、オーガニックにこだわる方はヘナがおすすめです

ヘナトリートメントもあるくらい髪にハリコシを与える効能が強いです。

また、頭皮が敏感で刺激が気になる方もヘナにしてみてはいかがでしょうか?

白髪染めを始めようか悩まれている方は一度ご相談しましょう

ジャンクロードビギン銀座ル・グラン 遠藤 亮
東京都中央区銀座7-9-11モンブラン銀座ビル5F
03-6228-5279

LINEからもお気軽にどうぞ
24時間以内に返信いたします

友だち追加


コメント

タイトルとURLをコピーしました